マイナンバー対策

マイナンバーで副業はバレるのか?

sentakugiokane20140810_TP_V

まだマイナンバー通知カードの提出を求められたところが
1社しかない,名古屋の特定行政書士,さわちゅうこと,澤田です。
まぁ,ふたを開けてみれば,やっぱりこんなもんです。

予想より,遙に動きが鈍いな,というところ。
もっとも,行政書士は源泉徴収されないので(←なぜか),
業務自体ではマイナンバーの提供が不要(と,私は考えています)。

セミナー講師とか結構やっているので,そのときには
講演料をいただいて,源泉徴収していただいているので,
支払調書を出されているので,そういったところについては
マイナンバーの通知をすることと考えています。

で,マイナンバーで副業はバレるのか?

これが結構,聞かれるのですが,遅かれ早かれ,
バレやすい環境がより整うのは間違いありません。

今でも,住民税とかの額が会社の考えている額よりも
大きい場合には,「こいつ,副業でもしてるんじゃないか?」
「別の収入があるんじゃないか?」と会社側が思うことは
あるだろう,というのが現実です。

だからこそ,マイナンバーでデータがきちんと集まって,
納税額がきちんと補足されるようになれば,
それだけ納税額(住民税等の)納税額が上がってくるので,
バレやすい環境になってくるだろうと予想しています。

 

ただ,経理担当者・人事担当者が気がついたとしても,
それが問題として扱われるかは別問題ですが。

そこまで,個人の細かい数字を見てられないだろう・・・
と思うのが,個人的な見解です。

 

ただ,問題を起こしたときとか,はたまた,
あいつをどうにかしてやろうと,
徹底的に調査されたときには弱点となり,
就業規則にしたがって,何らかの処分,
というシナリオはありえます。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel


【アクセス】行政書士ほみにす法務事務所

地下鉄・丸の内駅 8番出口徒歩6分
名古屋市西区那古野一丁目3番16号 G next nagono 5F



行政書士の【年商】の実態前のページ

windows10 アップデート 回避次のページ

関連記事

  1. 会社設立・定款

    春は会社設立の時期です

    確定申告の時期を迎えて「そろそろ会社設立かな?」というご相…

  2. 専門ノウハウ

    エステ店が逃げた!というご相談

    「回数券が残っているのに,お店が無くなりました!」というご相談…

  3. 専門ノウハウ

    なぜスタンプ印(シャチハタ)はNGか?

    書類押印に,愛知県内を西へ東へ移動していた名古屋の特定行政…

  4. 専門ノウハウ

    ランチチケットと法律の非常識な関係?

    ランチ終了にともなう,ランチチケット(回数券)の払戻し手続きを…

  5. 会社設立・定款

    株式会社設立の費用(総額)

    株式会社設立のご相談が確実に増えている気がする名古屋の特定行政…

  6. マイナンバー対策

    (小企業向け)マイナンバー対策ソフト

    マイナンバーって,いつ届くかなぁ・・・という感じの,行政書…

ちょっとしたことでもOKです


tel_side

最近の記事





tel_side
行政書士ほみにす法務事務所
451-0042 名古屋市西区那古野一丁目3番16号
G next nagono 5F
PAGE TOP