日常の様子

読書の流儀

朝、ゆっくりめの電車に乗ったら、
車内激混みでなえる澤田です。

それでも、座席を確保できる
オイラってすげぇ( ´ ▽ ` )ノ

よく、聞かれているのが、
名古屋に引っ越さないの?
っていうこと。

自宅のある岡崎の端っこから、
事務所まで約1時間半。

もったいなくね?と。

基本的に、この通勤時間は
読書にあてています。
もしくは、セミナーの音声を聞く。

ちょうどいい時間なんです。
時間制限がある中で、
集中して読むには。

意外と僕は、みなさんが思っているほど
本は読んでいません。

月30冊程度です。購入ベースで。
佐藤優さんなんか、多分20倍ぐらいの
本を読んでみえます。

積読になっているのも、
相当数ありますし、
何度も読み直している本も多数。

読むときに気をつけているのは、
目的を持って本を読むこと。

神の一行

本当に、これを見つけるためだけに、
本を読む。
そう言っても過言ではありません。

神の一行を見つけるために、
フォトリーディングしたり、
全脳リーディングしたり、
フォーカスリーディングしたり…。

ツールを使い分けます。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 日常の様子

    ◆思考の時間

    IEやらなんやらのバージョンアップを行ったりと,メンテナンスの時間を多…

  2. 日常の様子

    専門家の力量

    おじいちゃん,おばあちゃんの頭になれ。松井道夫専門用語をならべること…

  3. 日常の様子

    リニューアルが必要!

    部屋の模様替えを結構行っている小さな会社★活性化マジシャン,行政書士の…

  4. 日常の様子

    ◆もしたべ

    資格起業人として,どうやって生きようかと考えている人と人の化学反応を科…

  5. 専門ノウハウ

    物上代位の法理

    おそらく,ここまで学術書を徹底的に読み漁る行政書士は他には…

  6. 日常の様子

    賛否両論

    朝からずーっと,カタカタカタカタとパソコンを言わしていたさわちゅうです…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事

PAGE TOP