日常の様子

革命と非情

革命が必要とするのは,

非情の男ではなく,非情になれる男だ。

須崎勝弥

根っからの優しい男だといわれているさわちゅうです,こんばんは。

といっても,怖いときには怖いらしいですが。

普段,にこにこしている人ほど,怒ったときに怖い!

というのは,私のようなことをいうのかもしれません。

革命,とまではいかないまでも,

経営,というのにも非情,というのは必要なのでしょう。

例えば,自分の会社を守る,というとき。

相手の会社をきらなければ,自社が危ない!というときに,

スパッときることができるか。

相手の会社が危ないからといって,

情に流されて,高い商品を買い続けていないか。

…後者については,背任にあたる可能性もありますが。

もちろん,常に非情な男である必要はなく,

いざ!というときに,非情になれるのかが重要なんでしょう。

判断を誤らない,というビジネス力の一端なのかもしれません。

愛知県・岡崎市での会社設立・企業法務なら,起業人ドットコム by ほみにす法務事務所

さわちゅうの「“チューター型”資格起業人」in 岡崎-愛知県・岡崎での会社設立なら…起業人ドットコム

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

アンユージュアルたれ!前のページ

起業と官僚制度次のページ

関連記事

  1. 日常の様子

    行政書士のお客様,そして本当の価値とは。

    FAX-DM送信完了!なさわちゅうです,こんばんは。まぁ,毎回1件ぐら…

  2. 日常の様子

    販促

    新年初めての食事は,お好み焼きだったさわちゅうです,こんにち…

  3. 日常の様子

    ありえないセミナーを名古屋で開催!

    超・大物のお二人をお招きしてのセミナーを,しかも,名古屋飛ばしで有名…

  4. 日常の様子

    裸の王様

    強い権力を持てば持つほど,部下たちは率直な意見を言わなくなる。齊藤 勇…

  5. 日常の様子

    フォトリーディングと速読

    ほぼ徹夜でWEBページを製作しているさわちゅうです,こんにちは…普段は…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事





tel_side
〒460-0002
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号
白川第8ビル5階
行政書士ほみにす法務事務所
PAGE TOP