会社設立・定款

手におさまらないハンドブック

41I6hLw-7GL

大学で法律の勉強を始めたとき,
「ポケット六法ってポケットに入るか?」と思った,
名古屋の行政書士の澤田です。

昔はポケットに入る,というのをコンセプトに,
作っていたとかいないとか・・・。

最初に買ったのは平成16年度版なんですが,確かにその前のモノは,
それよりは薄い感じではあります。

ただ,年々,厚くなってきているのは並べると良く分かります(笑)

最近は,判例六法か,判例六法Proを使っていますが^^

ハンドブック,というのも,元々は手におさまるような小型の本,
転じて,概略書とか手引き書,案内書という意味になったのですが,
さすがに,776ページ,4.4センチの厚さがあると,手にはおさまらない…。

もう,二度と改訂されることはないんじゃないか,と思っていましたが,
とうとう改訂されました,商業登記ハンドブック。早速,仕入れました。

会社法・商業登記法の改正もありましたし,
立法担当者の考えは,非常に気になるところです。

司法書士さんにちゃんと登記をお願いする行政書士としては,
登記できない書類を作るのはまずいんで・・・ね。。。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 日常の様子

    士業の未来とは。

    士業の未来について,考えたことがあるか?といわれれば,YESと答えるさ…

  2. 日常の様子

    男性専用

    男性(24歳)なさわちゅうです,こんにちは。文面的には,女性と間違えら…

  3. 日常の様子

    経験と現金

    ビジネスの世界はすべて,2種類のコインで支払われる。すなわち,現金と経…

  4. 日常の様子

    人間のつながり

    仕事は常に人間によって行われ,人間のつながりによって進行していくこと…

  5. 専門ノウハウ

    行政書士・開業前に読みたい本-2016年版

    そろそろ開業についてのお問い合わせ・ご相談が増えてくる時期だな…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事





tel_side
〒460-0002
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号
白川第8ビル5階
行政書士ほみにす法務事務所
PAGE TOP