会社設立・定款

会社設立:資本金ってなに?いくらがいいの?

資本金1円の会社から,資本金十数億の会社まで,
幅広い会社様から,ご依頼をいただいている,
名古屋の行政書士ほみにす法務事務所,澤田です。
本当に目玉が飛び出るぐらいの資本金の会社さんから,
ご依頼をいただくことがあります。
undefinedところで,資本金ってなに?
意外と知られていないのが,資本金,というもの。
なんとなーく,額が大きければいいのかなー,
というイメージを持ってみえるかと思います。
正直,よく分からない,得たいの知れないものです,資本金(笑)
すっごく,ざっくりとした話しをしますと,資本金とは,
資本金の額ぐらいの何らかの財産がこの会社にはある,
ということをあらわしています。
会社ができた当初は,出資者(株主)が,
資本金の額に匹敵する財産(金銭や現物)を
出資したばかりなので,ほとんどがそのままの形で残っています。
これを元手にして,会社はビジネスを始めるわけですが,
ビジネスをしていくと資本金という元手はは必ずしも,
全てが現金ではなく,商品(在庫)になっていたり,
売掛金とかの債権などその他の財産に変化したりするのです。
したがって,元手が300万円(=資本金が300万円)だったら,
ざっくり300万円分ぐらいは会社に財産は最低限あるだろう,
という一つの目安をあらわしているのが資本金です。
会社設立のときには,資本金をいくらにすればいいの?という,
ご質問をいただくことが多いのですが,現在の法令上,
いくらでもかまいません。1円でも可能です。
理論的には0円でも可能・・・と,モノノ本には書いてあるのですが,
弊社ではやったことがありません。(1円会社はいっぱいありますが。)
ただし,会社法上いくらでもいいから,ということで,
資本金はいくらでもいい,というわけではありません。
いろいろ複合的に考えていかないといけないのです。
資本金の額を決定するポイントは3つです。
ポイント1:許認可が必要なビジネスかどうか?
許認可が必要なビジネスの場合,かなりの確率で,
資本金の金額が要件となっている場合があります。
例えば,500万円以上とか,1000万円以上の資本金が必要な場合など。
こういうときは,最初から,資本金をその要件以上にしておくのがベターです。
ポイント2:金融機関からの融資を受けるか?
資本金の倍額程度が,融資の上限金額となる場合がおおいので,
融資を受けようとおもうのであれば,それ相応の資本金が必要です。
ポイント3:消費税の免税を受けたいか?
今のところ,設立から2年間は,原則,消費税の免税を受けられます。
免税を受けたい場合には,資本金が1000万円以下である必要があります。
ここを押さえておけば,あとはいくらでもいいかな,と思いつつ,
初期費用+運転資金6ヶ月分=資本金の額が,
何もなければ妥当な線かな・・・という感じもします。
あとは,規模感
以前は,株式会社を作るのには1000万円,有限会社は300万円必要だったので,
まだまだ,最低300万円ぐらいは資本金がないと…という,
比較的ご年配の社長様もいらっしゃるのは確かです。
でも,まぁ,最近,なかなか100万を超えた資本金で設立する
お客様も少ないような気もします…。
なんでも,よければ,語呂合わせ,というのもいいです。
1192円,11922960円,4192円などなど。
1732050円とか,どうでしょう?
資本金とは,資本金の額ぐらいの何らかの財産がこの会社にはある,
ということをあらわしています。
なので,胸をはれる金額,それは多い少ないに関わらず・・・
という気がしています^^

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 会社設立・定款

    会社名の決め方の6つの法律的アプローチ

    さて,会社名の決め方シリーズ第2弾。今回は,「法律的にどの…

  2. マイナンバー対策

    副業がばれないかビクビクしない方法

    個人的には,本業に役立つ副業で,かつ,本業に影響を及ぼさない副…

  3. 専門ノウハウ

    Amazon大量不正出品事件について

    Amazonのマーケットプレイスの出品が大変なことになっていて,正…

  4. 専門ノウハウ

    士業 一人での売上 限界

    確定申告祭まっさいちゅうの,名古屋の特定行政書士,さわちゅ…

  5. 専門ノウハウ

    行政書士の【年商】の実態

    自宅にいるときには,大体,ジャージ,という感じの名古屋の特…

  6. 専門ノウハウ

    認可地縁団体は円から縁

    認可地縁団体の認可申請というレア業務を2件も取りかかってい…

ちょっとしたことでもOKです

最近の記事





tel_side
〒460-0002
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号
白川第8ビル5階
行政書士ほみにす法務事務所
PAGE TOP