日常の様子

◆誤字脱字

一般社団法人コスモス成年後見サポートセンターの

修了試験をうけてきた愛知県岡崎市の信者創出コンサルタント

&行政書士の澤田隼人,通称さわちゅうです。

…ピリッとしない試験問題でした。

誤字脱字が結構多くて…。

保障人ってなにさ?

正確には市区町村なんですけど,市町村との記載が…。

この辺は,どこまでが出題者の意図だったのか,

読まなければ【正解】は出せないのかなぁ…と。

しっかしながら,こんなことを予備校やら

国家機関が試験としてやったらクレームの嵐です(笑)

そういえば,社労士の昨年の試験は…。

予備校の経験もぼちぼちある私ですが,

誤字脱字が多い予備校って,あります。

そこに共通しているのが,一人の方が

問題を作成している,というところ。

チェックが甘いんですねぇ…。

というか,自分が書いている文章なので,

どうしても,チェック機能が甘くなります。

私は普段,ちゃんと行政書士の業務をしていますが(笑),

申請書類等は一言一句,鉛筆でチェックをして,

それから申請を出すようにしています。

それでも時々,書き間違えが申請直前に見つかることも…汗

公正証書でも,あとから誤字が見つかったりしたことも

ないわけではないですので…。

ミスはつきものなんですが,限りなくゼロに近づけることが

できる,と私は思っています。

そのためには,やっぱり仕組みが必要なんです。

たとえば,ソニーの工場では,完成した製品は秤にかけられます。

そこで,正しい重さと比較して…あわなければNG,としてはねられます。

ポカ防止システムと当時はお聞きしましたが…

説明の紙1枚ないだけで,反応するという高性能!

情報漏えい防止のため,検印や再鑑をしているところも多いかとは思いますが,

きちんと意味を理解した上で,内容のあることを

しないとだめですね。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

◆一躍繁盛店へと大逆転!前のページ

◆主婦の店次のページ

関連記事

  1. 日常の様子

    伊佐さんからの贈り物

    @isalanchester さんから,いつも素敵なものをいただいてい…

  2. 日常の様子

    「ほみにす」について考える。

    ほぼ予定通りに移動をこなした信者創出コンサルタントのさわちゅうです。…

  3. 日常の様子

    本を読む,人の話を聞く。

    私の恩師は,「本を読む,というのはどちらかといえば銀行に貯金するような…

  4. 日常の様子

    新しい名刺の案♪

    最近,デザイナーじゃないかと思うさわちゅうです,こんばんは。というのも…

  5. 日常の様子

    &#39&#59;10 記述式問題の解き方?

    来年度は某所で行政書士講座が担当できれば良いなぁ・・・と思っている小さ…

  6. 日常の様子

    ◆それらしくあれ!

    大雨のふるぎりぎりに,珍しく戻ってきた愛知県岡崎市の信者創出コンサルタ…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事





tel_side
〒460-0002
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号
白川第8ビル5階
行政書士ほみにす法務事務所
PAGE TOP