日常の様子

Appleと居酒屋

散々いろいろな人に,「さわちゅうならiPadをすぐ買うと思った!」

といわれながら,iPadを購入していない

信者創出コンサルタントのさわちゅうです。

はい,結局買っていません。

大きな理由は二つ。

(1) アップルの新製品の第1世代はプロトタイプ的なものが多い

 ↑で,何回か痛い目にあっている(笑)

(2) iPhoneがあればちょっとしたときには十分な気がする。

 ↑ でも3Gでは遅いので,来年にはでる5Gに機種変更の予定。

(1)については,まだまだiPadの性能が思っていた以上に低いのと,

アプリが充実していない,というのが致命的でした。。。

(2)については,新しいiPhoneで十分な性能が確保できるのではないか,

という発展的な期待から。

そんなことを思いながら,私は新しいノートパソコンを買ったのですが。。。

メインマシンで重たいデータ処理をしているときにも,

サブマシンでさくさく仕事ができます。

iPadでも,Bluetoothのキーボードをつけて文字入力をされている方が,

非常に多いのですが…。やっぱり,ディスプレイだけでは

文字入力としてはつらいかもしれません。

また,いろいろなアプリの面でも,PCの方がいいこともあります。

要は適材適所,ということなのですが…。

ちなみに,新しいiPadやiPhoneは近日発表されるものと思われます。

また,発売時期についても,毎年同じ時期です。

このように,新しい商品が出るのを定期的に行うと,

消費者というか,信者さんは,また出るんではないのーと,

さらに期待をして待ってくれます。

これを飲食店さんに応用すれば,毎年9月には限定で

サツマイモをつかったスイーツが出るとか。

しかも,毎年違ったコンセプトのものが…。

で,楽しみ~という期待感をいだかせる。

また,こういうのはどうでしょうか?

毎月,お客様から新メニューの考案を出してもらう。

で,翌月に応募されたメニューの中から実際に,

店頭に並ぶメニューができる。

「今月は,行政書士の澤田さんが考案した,

 海老クリームコロッケ …ゾウニつき です!」

見たいにメニューに載せる。

そうすると,信者になっている澤田さんは,

「これ,俺が考案したメニューなんだよー!!!」

と,自慢するために,友達を呼んで飲みに来る。

ね,面白そうでしょ?

これも,定期的にしなけらばなりません。

この日にいったら,確実に見える!というのが重要。

メルマガとかでもそうですが,定期的に出すのが重要。

もし,メルマガの内容がなかったとしても,

ないです,だけでも出すだけでかなり変わります。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 日常の様子

    ビジネスを加速化させる

    休日なんてないよーと,メールを送っていた信者創出コンサルタントのさわち…

  2. 専門ノウハウ

    捨印を認める?認めない?

    超・地元の警察署なのに,初めて古物商の申請を出しに行ってきた,…

  3. 日常の様子

    改正法の強み

    改正省エネ法対策の依頼・問い合わせがボツボツでてきて,そろそろピンチ!…

  4. 日常の様子

    夢・目標 約束手形

    一日,生産性のない仕事をしていたさわちゅうです,こんばんは。正確に言う…

  5. 日常の様子

    あなたの組織を救う“重要な話”

    終電で帰ってきて,気がついたら朝まで自宅で仕事をしていたさわちゅうです…

  6. 日常の様子

    もうちょっと!

    もうそろそろ申し込みが始まります!行政書士のみなさん,3月21日…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事

PAGE TOP