日常の様子

ブルーオーシャン

ブルーオーシャンって,海はもともと青いだろ!

というツイッターのツッコミに???と思ったさわちゅうです,こんばんは。

まぁ,経営に興味のない方には良く分からない内容だとは思いますが。

ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する (Harvard business scho…/W・チャン・キム
¥1,995
Amazon.co.jp
日本のブルー・オーシャン戦略 10年続く優位性を築く/安部 義彦
¥2,310
Amazon.co.jp
ポケット図解 ブルー・オーシャン戦略のツボがよーくわかる本/青島 弘幸
¥840
Amazon.co.jp
ブルー・オーシャン戦略を使いこなす―戦略の組立てから実践まで/古田 靖
¥1,260
Amazon.co.jp

ウィキペディアによれば(笑)

---------------------------------------------------------------------------–

争の激しい既存市場を「レッド・オーシャン(赤い海、血で血を洗う競争の激しい領域)」とし、

競争のない未開拓市場である「ブルー・オーシャン(青い海、競合相手のいない領域)」を

切り開くべきだと説く。

そのためには、顧客にとってあまり重要ではない機能を「減らす」「取り除く」ことによって、

企業と顧客の両方に対する価値を向上させる「バリューイノベーション」が必要だとしている。

そのための具体的な分析ツールとして、「戦略キャンバス」などを提示している。

---------------------------------------------------------------------------–

とのこと。

税理士の蔵田先生が士業ではもっともブルーオーシャンに詳しい方ではないかと,

思っています。(蔵田先生に触発されて,ブルーオーシャンの本を買いあさった過去)

ちなみに,ツイッターで,ご当地『駅』キーホルダーの件についてつぶやきましたが,

そうしたら『ブルーオーシャンですね』とのコメントがあり。

ふーむ,そうなのか…。

ブルーオーシャンはまだまだ不勉強です。

ちなみに,私はランチェスターだなと思ったしだい。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 日常の様子

    365歩!

    夢に向かって,突き進むべし!ブレーキなんか,ぶっ壊せ!☆★☆★☆…

  2. 日常の様子

    ゴキブリのような士業

    クラシックダンサー先生のブログを拝見していて,面白い記述を見つけたさわ…

  3. 日常の様子

    大きな人

    自分を磨くためには,大きな人に会うことです。福原義春昨年お会いした大…

  4. 日常の様子

    視線をそろえる

    昨日の疲れのせいか,ぐったりモードだったさわちゅうです,こんばんは。国…

  5. 日常の様子

    昼寝してうなされて,発見。

    事務所で昼寝をしていたら,完全にうなされたさわちゅうです,こんにちは…

  6. 日常の様子

    無料で集客する。

    お昼休みに【ひるおび】を見ておりました。昨今のたい焼きブームは,未…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事

PAGE TOP