日常の様子

プロに任せる。

8月になりましたが,だからといって特にかわりばえのないさわちゅうです,こんばんは。

なんか,こういうと笑点の始まりみたいですが(笑)

そういえば,日テレの記者が飛行機墜落の取材に行っていて,

亡くなられたそうです。ご冥福をお祈りいたします。

歴史にIfはないのかもしれませんが,

彼らは死ななくてすんだ,可能性が今回は非常に高いですね。

ガイドさんの指示に従っていれば。

とくに,お一人は山岳取材にたけていたということで,

そういところにミスが発生したのかもしれません。

やっぱり,専門家の声はきちんと聞くべきです。

素人が本で調べてうーうーやるよりも,

専門家に頼んでやってもらったほうが早くいいのができるでしょう。

僕らの業務(会社設立や相続・遺言)はもちろん,素人でもできます。

ただ,それを仕事にしている専門家がいるわけです。

専門家の意義はきちんと認識したほうがいいのでは?と思ったり。

もっとも,専門家もすべての業務にプロではありませぬ。

そういうときには,知り合いにふったりもしています。

専門家はプロではあるが,すべてにはプロではありません。

ので,同じ行政書士でも,同じ業務ができるか,といえばNOです。

私の場合は車関係はほっとんどやんないしー。

あと,外国人関係もほっとんどやりません。

このあたりは友人にふってます,ほとんど。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 日常の様子

    Pokémon GOのバッテリー

    いやはや,初代ポケモン世代としては,Pokémon GOが…

  2. 専門ノウハウ

    絶対節税の裏技77

    やっぱり,社長は税金が好きだなぁ…と思う,名古屋の行政書士…

  3. 日常の様子

    バッジについて

    細野さんからの情報で,mixiのコミュを見ていたら,あ,もめてたのね!…

  4. 日常の様子

    書籍:チャットワーク【公式】活用ガイド

    チャットワークがないと,仕事ができない感じになっている,名…

  5. 日常の様子

    3Q6S

    基本は6Sで,整理・整頓・清掃・しつけ・作法をうるさくいいます。それ…

  6. 日常の様子

    ルート3と,年末年始

    今年最後の名古屋入りをしている信者創出コンサルタントのさわちゅうです…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事

PAGE TOP