日常の様子

プロに任せる。

8月になりましたが,だからといって特にかわりばえのないさわちゅうです,こんばんは。

なんか,こういうと笑点の始まりみたいですが(笑)

そういえば,日テレの記者が飛行機墜落の取材に行っていて,

亡くなられたそうです。ご冥福をお祈りいたします。

歴史にIfはないのかもしれませんが,

彼らは死ななくてすんだ,可能性が今回は非常に高いですね。

ガイドさんの指示に従っていれば。

とくに,お一人は山岳取材にたけていたということで,

そういところにミスが発生したのかもしれません。

やっぱり,専門家の声はきちんと聞くべきです。

素人が本で調べてうーうーやるよりも,

専門家に頼んでやってもらったほうが早くいいのができるでしょう。

僕らの業務(会社設立や相続・遺言)はもちろん,素人でもできます。

ただ,それを仕事にしている専門家がいるわけです。

専門家の意義はきちんと認識したほうがいいのでは?と思ったり。

もっとも,専門家もすべての業務にプロではありませぬ。

そういうときには,知り合いにふったりもしています。

専門家はプロではあるが,すべてにはプロではありません。

ので,同じ行政書士でも,同じ業務ができるか,といえばNOです。

私の場合は車関係はほっとんどやんないしー。

あと,外国人関係もほっとんどやりません。

このあたりは友人にふってます,ほとんど。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 日常の様子

    顧客に対する一歩進んだ理解

    あまり食べられないのに結構、バイキングが好きなさわちゅうです。そのく…

  2. 日常の様子

    ビジネスと駅伝

    社長というのは,駅伝の走者みたいなものだ,と思っているのです。ある期間…

  3. 日常の様子

    経験と現金

    ビジネスの世界はすべて,2種類のコインで支払われる。すなわち,現金と経…

  4. 日常の様子

    ◆似顔絵を描いてもらった!

    似てない似顔絵は、駄目~だと思う、人と人の化学反応を科学して,日本の…

  5. 日常の様子

    マイナス×マイナス=プラス

    意外と,当たり前になっていることを説明したり,証明したりするのは大変な…

  6. 日常の様子

    特上!カバチ

    …行政書士なみなさんの記事がみんなこの話題という件について(笑)カ…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事

PAGE TOP