日常の様子

士業とは,情報産業。

ビジネスに必要な情報の99%は社外にある。

活発に社外と接続した末に,

初めて自分たちだけが持っている情報の付加価値が分かる。

自分たちは,その付加価値で生きていく会社なのだと分かる。

大前研一

大前研一さんが大学を!というのに先日初めて気がついたさわちゅうです。

BBT大学と,BBT大学院大学とのコラボ,というわけですかね。

SBI大学院大学といい,魅力的な大学院が多い世の中です。

さて,よく電話やメールで,こうきかれます。

「先生,これって,自分でできますか?」

と。

私,いわく,

「そりゃあ出来ますよ。同じ人間だもの。」

と。

そうなんですよね,士業は情報を持っていて,その情報を的確に使える存在です。

一般の方も,時間をかければ,ご自身ですることができます。

ただ,時間はかかりますが。。。

基本的に,ネットを駆使すれば,手に入らない情報はない!と思われていますが,

意外と士業しかしらない先例等々もあるので,

よっぽどお金がない場合以外は,士業に外注したほうが安くなるでしょう。

あなたの時給は,いくらですか?そして,その仕事にかかる時間数は何時間ですか?

知識を得る時間,役所に行く時間,折衝する時間…。

すべてを計算すると,専門家に頼んだほうがやすいのでしょう。

ま,めんどくさくて時間がかかるし,それに対応していると役所も回らないので,

専門家=士業,というものを存在させたのですからねぇ。

士業は,情報を武器にして,ビジネスにしている。

おいそれと,電話相談で方法を教えて,はいさよなら!とやっていると,

みすみすビジネスチャンスを失うことになります。

それをビジネスに変えるのが,士業の話術,です。

そういったお話も,セミナーではしたいなと思っています。

愛知県・岡崎市での会社設立・企業法務なら,起業人ドットコム by ほみにす法務事務所

さわちゅうの「“チューター型”資格起業人」in 岡崎-愛知県・岡崎での会社設立なら…起業人ドットコム

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

業界初,となることをやる。前のページ

キム・ヨナの戦略次のページ

関連記事

  1. 日常の様子

    改正法の強み

    改正省エネ法対策の依頼・問い合わせがボツボツでてきて,そろそろピンチ!…

  2. 日常の様子

    しまらー

    今はデフレーションだから,安いのは当たり前。どうせ下がるんだったら,…

  3. 日常の様子

    裸の王様

    強い権力を持てば持つほど,部下たちは率直な意見を言わなくなる。齊藤 勇…

  4. 日常の様子

    早起きでいい一日を!

    早起きで,いい一日を始めよう。これ,うちの小学校にあった「健康カル…

  5. 日常の様子

    成長点

    負けたときにしか,人間は成長しない。負けたときにしか,人間は素直に言葉…

  6. 専門ノウハウ

    弁護士・認定司法書士へご相談を

    フェイスブックでシェアされている情報をみて,「ああ,怖いな…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事





tel_side
〒460-0002
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号
白川第8ビル5階
行政書士ほみにす法務事務所
PAGE TOP