日常の様子

起業と官僚制度

いろいろと忙しいあせるあせるあせる感じのさわちゅうです,こんばんは。

まだまだ耐えられる忙しさです!!

ツイッター割引もやっていますので,よかったらご利用ください!

さて,会社設立をメインにやっているはずが,

いろいろ許認可もやっているわけですが…。

いろいろな会社を見ていて思うこと。

それは…

官僚制度ってすぐれた制度だなと。

失敗する会社っていくつか種類があるかと思うのですが,

その一つが,優秀な起業家同士が作った会社。

能力があるゆえに,経営方針・運営方針での対立から,

分離・独立となってしまうパターンが多いですね。

もしくは,一応うまくいくのですが,

社長が亡くなった後に,その会社を継いだ息子と,

ナンバー2であった専務がもめて,分離・独立。

成功者の告白ではないですが,いくつかのパターンがあるもようです。

これは,ひとえに,能力がある人が一箇所にあつまるからですね。

それを制度的に防いでいるのが,官僚制度。

トップの事務次官になれるのはひとりしかいません。

その途中,トップに上り詰めていく間に,ふるいにかけられます。

つまり,同期は最終的には一人,という状況になるのです。

優秀な人物だけのこり,強力な手腕が発揮できる,というのが官僚制度です。

ま,その途中でふるいにかけられた人は,天下りとなるのですが。

起業・会社設立というのを考えたときには,

あまりビジネスパートナーとして優秀な人を集めないほうがいいと思います。

むしろ,それぞれ別々の会社を設立して,ライバルとして切磋琢磨する。

必要に応じて,LLPなどを立ち上げ,協力する。

こういった関係のほうが伸びるのではないか,と私は思っています。

私にはライバルがいます。

なすB先生であり,川瀬先生であり,おちけん先生であり,オカダ先生であり…。

たまひよに参加されている先生は,みんなライバル視しています。

たぶん,みなさん同じなんではないでしょうか。

だからこそ,モチベーションも維持できるし,

革新的なアイデア,というのも出てくるのだと思っています。

愛知県・岡崎市での会社設立・企業法務なら,起業人ドットコム by ほみにす法務事務所

さわちゅうの「“チューター型”資格起業人」in 岡崎-愛知県・岡崎での会社設立なら…起業人ドットコム

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 日常の様子

    士業の営業方法

    司法書士事務所にしては珍しい!といわれる,営業部がある事務所にかつては…

  2. 日常の様子

    こういうのを作っています。

    今度のセミナーの資料作成中のさわちゅうです,こんばんは。もっとも,…

  3. 日常の様子

    WIn × Win

    石田梅岩は,「真の商人は,われも立ち,先も立ちとおもうなり」と教えてい…

  4. 日常の様子

    落語・紀州

    ものすごく,落語を聞くのが大好きなさわちゅうです,こんばんは。とい…

  5. 日常の様子

    利益のみのビジネス

    利益しか生まないビジネスはむなしいビジネスである。リー・アイアコッカ…

  6. 日常の様子

    ◆事業が上手くいかないこんな理由

    そろそろ確定申告モードな感じの澤田です!電子署名が切れているので,再取…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事





tel_side
〒460-0002
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号
白川第8ビル5階
行政書士ほみにす法務事務所
PAGE TOP