日常の様子

心。

営業は,うまい下手じゃない。
お客さんは,われわれの心を見ているんだ。

成田和幸

自分が使ったことのある,本当にいいものでないと,

まったくをもって宣伝することができないさわちゅうです,こんばんは。

というわけで,私がここで紹介する数々の商品や本は,

全部,いいと思うから,お勧めしております。

自信とは,自分を信頼すること。

そして,この商品は間違いない!と思った自分を信頼できなければ,

営業はできない,と感じでおります。

正直言って,お客さんであることの多い私ですが,

営業マンが,こいつ,自分の売ってるものをよいと思ってねーな,

というのが分かるときがあります。(私だけ?)

要は,売る側になったときには,そこに気をつけなければならないのです。

自信のある商品は売る,自信のない商品は売らない。

これくらいなことを,してもいいのかもしれません。

そのほうが,かえって営業成績があがったり…するかも。

やっぱり,自信とか,心の迷いとか,表情や口調にでます。

ちょっと,自分を鏡の前に立たせて,

営業トークを展開してみてください。録画してもいいと思います。

さて,あなたなら,あなたからそれを購入しますか?

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

こういうのを作っています。前のページ

うーむ。次のページ

関連記事

  1. 日常の様子

    粗利を下げて,数を売る。

    牛丼250円に,多少の魅力を感じるさわちゅうです,こんばんは。吉野家,…

  2. 日常の様子

    ◆マイナスの声

    100%の人間に受けることはありえないと思う愛知県岡崎市の信者創出コン…

  3. 日常の様子

    来年の一字

    来年の一字を今,確定させることによって,逆算して達成しようと思う信者創…

  4. 日常の様子

    なぜ,本を買うのか?

    毎月,30冊は本を買っているんじゃないかというさわちゅうです。そんでも…

  5. 日常の様子

    ◆温故知新

    愛知県行政書士会岡崎支部の支部総会に参加してきた人と人の化学反応を科学…

  6. 日常の様子

    アンユージュアルたれ!

    私の経営哲学は,顧客を獲得すること。そして,獲得した顧客を逃さないこと…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事





tel_side
〒460-0002
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号
白川第8ビル5階
行政書士ほみにす法務事務所
PAGE TOP