日常の様子

落語・紀州

ものすごく,落語を聞くのが大好きなさわちゅうです,こんばんは。

というわけで,ネットで落語を見ています。

古典落語の【紀州】ですが,やっぱり古今亭志ん生さんのものが

一番かもしれませんねぇ。

落語も歳(=経験)をつむと,変っていくものなのかもしれません。

では,士業はどうか?というと,

必ずしも歳の先生がいいとは限らないかと思います。

公務員あがりの先生方もいらっしゃいますし。。。

若い人は,若い!サービスを提供しなければなりませんね!

若い先生のほうが,自己研磨をしっかりやっていると思います。

もっとも,若い人というのは,単に年齢だけではございません。

自己研磨に励む人,というのが若い人でしょう。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 日常の様子

    ステップメール

    決め手はお客様の声!みたいな感じのさわちゅうです,こんばんは。吉川…

  2. 日常の様子

    ブルーオーシャン商品

    昨日,写真を添付するのを忘れて,つぶやいてしまったさわちゅうです,こん…

  3. 日常の様子

    アカデミア

    孫正義の後継者を養成するアカデミア,ある意味すごい事業承継の方法だと思…

  4. 日常の様子

    クロネコヤマトのB2が印刷できないとき

    信書以外のものは,クロネコヤマトを利用している行政書士ほみにす法務…

  5. 日常の様子

    客観的な目を持つ

    今日も一日,何かとわさわさしていたさわちゅうです,こんばんは。まぁ,生…

  6. 日常の様子

    従業員教育の初めの初め。

    なかなか食べ終わったお皿をさげてくれないことに,若干イラっときていた…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事

PAGE TOP