日常の様子

利益のみのビジネス

利益しか生まないビジネスは
むなしいビジネスである。

リー・アイアコッカ

過払いバブルは結構続いているなーと思うさわちゅうです,こんばんは。

総量規制も完全実施されるかは不透明ですが…。

どうなる,司法書士業界。

さて,過払い金に関する問題では,対消費者金融だけではありません。

一部の事務所がガンガンテレビCMやラジオ,広告を打ちまくって,

【過払い】のみをごっそりとろうとしてることが問題となっています。

もちろん,広告を打つことはいいことです。

それによって,より多くの多重債務者を救うことができます。

しかし,限度っていうものがあります。

品位を害しない程度にしてもらいたいですね。。。

いろいろと書士会もガイドラインを作るみたいですが…。

大手の事務所では,過払い金は利益しか生まないビジネス,

となっているような気がしてなりません。

本当は,生活保護やファイナンシャルプランニングまで提供できて,

依頼者の生活再建までお手伝いする,というのが,

プロっていうもんではないでしょうか。

もちろん,希望する依頼者様に。

コンビニで,ものを買うのとは,違うのです。

お客様はお金と同時に,人生まで士業に預けてくださっているのです。

もちろん,ビジネスである以上,利益の追求はしなくてはなりません。

しかし,士業たるもの,利益以外に追求すべきものがあります。

それを,追求しなければならないと思うのです。

口先だけでなく,真に。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 日常の様子

    誰を知ってるか,は重要じゃない

    0→1のマーケティングも得意ではあるものの,やっぱり,僕の力が…

  2. 専門ノウハウ

    手におさまらないハンドブック

    大学で法律の勉強を始めたとき,「ポケット六法ってポケットに…

  3. 日常の様子

    Gifu

    士業のタマヒヨin岐阜に参加するために岐阜へ行ってきた愛知県岡崎市の信…

  4. 日常の様子

    岡崎名物,といえば!

    最近,出張とか訪問とか,ぼちぼち多いさわちゅうです,おはようございます…

  5. 日常の様子

    心。

    営業は,うまい下手じゃない。お客さんは,われわれの心を見ているんだ。…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事

PAGE TOP