日常の様子

組織と人

組織が人を動かす企業は活力を失い,
衰退していく。
人が組織を動かす企業は,
発展成長する。

平岩外四

ほぼ一日中,WEBページの製作をしていたさわちゅうです,こんばんは。
いい感じに(個人的には)出来ているかと思いますので,

近々お披露目ができるかなと思います!!

さて,WEBも重要といえば,重要なのですが,
やはり重要なのが組織には「人=ほみにす」です。

仕事と組織は、マニュアルで動かそう/内海 正人

この本もどちらかというと,「人」を育てるほうなのかな,と。

組織が崩壊するとき。

それは,上に立つ人が,下の人の気持ちが分からなくなったとき。

会社で言えば,社長が従業員をコマのように考え始めたときでしょう。

つまり,組織が人を動かそうとし始めたときです。

そのタイミングで,組織を動かせるように変化させることができるのも,

経営者のみなので,難しいところ。

その一つの答えが,成功者の告白にも出てきましたが,

【 クレド 】なんでしょうね。

平岩氏は人の道の正しさと,人そのものの大切さを説かれていました。

企業は儲けなければいけません。

しかし,儲けるだけではむなしいものです。

企業のCSRとして,人の道の正しさと,人そのものの大切さを,

従業員に分からせる必要が,企業にはあるのかもしれません。

そうすることによって,人が組織を動かし,

より多くの儲けを発生させ,従業員に還元できるようになるのでしょう。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

フォトリーディングと速読前のページ

知恵と汗次のページ

関連記事

  1. 日常の様子

    起業家にようやくなれたのかな?

    2012.10.02…この日は,僕にとって,僕の組織にとって, …

  2. 日常の様子

    士業の未来とは。

    士業の未来について,考えたことがあるか?といわれれば,YESと答えるさ…

  3. 日常の様子

    予防の大切さ

    朝から病院に行って来たさわちゅうです,こんにちは。ひとまず,元気です。…

  4. 日常の様子

    3Q6S

    基本は6Sで,整理・整頓・清掃・しつけ・作法をうるさくいいます。それ…

  5. 日常の様子

    ◆マニュアルを馬鹿にしてはいけない

    カリスマ社労士の先生と,小冊子作りにまい進している人と人の化学反応を科…

  6. 日常の様子

    士業の年収

    Me2.0のPOPにようやくめぐり合ったさわちゅうです。こうみる…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事





tel_side
〒460-0002
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号
白川第8ビル5階
行政書士ほみにす法務事務所
PAGE TOP