日常の様子

するか,しないか。

チャレンジして失敗を恐れるよりも,
何もしないことを恐れろ。

本田宗一郎

ホンダがF1に参戦した当時,

ホンダが販売していたのは,なんと軽トラ。

人々は弱小ホンダが勝てるわけがない,と言った。

彼の言葉は,エンジニアだったが故のものであろう。

私たち,起業人もそうなのであるが,エンジニアも

あれこれ制約を受けると,やる気やアイデアまで失われる。

だからこそ,制約,つまり,失敗するかも,という

ネガティブなセルフイメージをはずすことによって,

成功を勝ち取ることができるのでしょう。

萎縮して,何もできない状況というのは,

何も生み出さず,それは自己の縮小を意味する。

そうありたいのであれば,そうあればいいとは思うが。

もっとも,「悲観的に備えて,楽観的に行動する」のが

危機管理上,もっとも重要なことである。

チャレンジすることも重要なのであるが,

そのチャレンジに対する備えもきちんとしておくことができるのが

起業人としては,一流,といえるのではないだろうか。

もっとも,どうしようもないときは,どうしようもない。

腹をくくって,チャレンジするのみである。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 日常の様子

    専門家の力量

    おじいちゃん,おばあちゃんの頭になれ。松井道夫専門用語をならべること…

  2. 日常の様子

    組織と人

    組織が人を動かす企業は活力を失い,衰退していく。人が組織を動かす企…

  3. 日常の様子

    厭離穢土欣求浄土

    【厭離穢土 欣求浄土】という言葉は,岡崎人だったら,誰でも読めるでしょ…

  4. 日常の様子

    IEの動作がおかしい原因

    世の中のブラウザの60%ぐらいがIEなのにも関わらず,FireFoxで…

  5. 日常の様子

    従業員教育の初めの初め。

    なかなか食べ終わったお皿をさげてくれないことに,若干イラっときていた…

  6. 日常の様子

    事をなす!

    ソフトバンクアカデミアの公開講義に申し込みをしているさわちゅうです,こ…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事

PAGE TOP