日常の様子

難関とは?

この世に難関などない。
難関というのはあくまでも本人の主観の問題なのである。
難関だと思っている自分があるだけだ。

塚本幸一

彼は,50年計画をぶちあげた。
それは,「世界一になる」という,当時は絵空事と思われることだった。
しかし,その50年後,彼のブランド,「ワコール」は
世界一のメーカーとなったのである。

自分の限界や難関というものは自分で決めしまうものだという。

例えば,私の趣味の水泳。
試合で良いタイムが出せる秘策がある。

それは,練習で計るときに,ストップウォッチを遅めに押すのである。
そうすると,実測よりも早くなる。
が,試合では,それを超えることが出来るのである。

人間は,自分が決めた幻影に勝てるか。
それが,ビジネスでも,人生でも重要なのでしょう。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel


【アクセス】行政書士ほみにす法務事務所

地下鉄・丸の内駅 8番出口徒歩6分
名古屋市西区那古野一丁目3番16号 G next nagono 5F



販促前のページ

大きな人次のページ

関連記事

  1. 日常の様子

    部下がついてこない理由

    未だに弱小事務所を運営しているさわちゅうです。日本一の事務所にするのが…

  2. 日常の様子

    ◆時計とビジネス

    久々に自転車に乗ったら,足ではなく腕が痛い人と人の化学反応を科学して,…

  3. 日常の様子

    人間のつながり

    仕事は常に人間によって行われ,人間のつながりによって進行していくこと…

  4. 日常の様子

    ◆めっちゃシンプル!

    http://bit.ly/kvXR9y facwbookマーケティン…

  5. 日常の様子

    競泳とビジネスの非常識な関係

    ビジネスで大切なことは,競泳から学んだ・・・と,結構,本気…

  6. 日常の様子

    嫌われなければ,好かれない

    嫌われる勇気がなければ,好かれない。という,秋元さんの川島なお美さんの…

ちょっとしたことでもOKです


tel_side

最近の記事





tel_side
行政書士ほみにす法務事務所
451-0042 名古屋市西区那古野一丁目3番16号
G next nagono 5F
PAGE TOP