専門ノウハウ

持続化給付金が入金され始め

持続化給付金がガガっと入金され始めた,
行政書士ほみにす法務事務所の澤田です。

日本でも有数の申請サポート件数・・・
っというところだとは思いますが。
(現時点で73社・・・)

1日の午前中に申請した分は
ほぼ,ほぼほぼ入金あり。

午後の遅いほうでの申請分は,
若干の未入金があり・・・。

ただ,

2日以降の申請でも,
入金されているのがあるので,
なんだかなぁ・・・っというところ。

順番通りに処理をして,
給付して欲しいところ。

twitterなんかでも,
不備ないのになんでだろう・・・

っと,結構,DMをいただくので,
ご返信をしているところですが。

いろいろ見ていると,
いろいろ,起きてそうで・・・。

正しいものが添付されているか?
っていうのもあるんですけど,

正しいものは添付されているけど,
中身に修正が必要とかもあり…。

例えば,法人事業概況説明書の
月次の売り上げが書いてないとか。

・・・書いて無ければ,
エラーを出してくる模様。

それ以外にも,

画像が荒くて読めない。
写真が小さく,見えない。

とかもあるっぽい。

特に,写真撮影の場合。
いくつかこれは聞いてます。

添付してあればいい,
っていうもんじゃないわけです。。。

会計ソフトから直接,
データをPDF化するか,

手持ちの書類は写真ではなく,
スキャニングしてPDF,

のほうが安全かなと。

申請書類って,相手との
コミュニケーション。

っと,僕は普段から,
考えて,準備して,
作っています。

ので,

読む側が読みやすいように,
おぜん立てしてあげることも
重要になってくるわけです。

ちなみに,

僕が関与した添付書類は,

どこを見ればいいか
分かりやすいように
アンダーラインが引いてあります。

 

処理・審査する側のマニュアルを
持っていないので正確なところは
分からないですが,

それでも,

ここと,ここと,ここは,
絶対に見るでしょ,

っていうポイントはあるわけで,
そこを一瞬で見てもらえるように,
工夫はしてあります。

 

審査するほうも,フォーマットが
超・バラバラな状態なので・・・。

いつまでたっても,
処理スピードはあがらないでしょう。

同じ書類のチェックではないので…。

やさしさです。(一応)

ただ,アンダーラインも,

濃くしておくとチェック用に
印刷とかをしたときに,
塗りつぶされる可能性

これも否定できないので,
一度,モノクロ印刷して,
キチンと見えるか,確認してます。

この辺は行政書士的でもあり,
マーケッター的でもあるところ。

とはいえ,実際のところ,
事務局の内部は全く不明・・・。

ぼろぼろと,真偽不明の情報は
あがってはきてますけど,ね。

ちなみに,コールセンターや
LINEでは,進捗状況は
まったく分かりません。。。

対応しているところが
まったく違うので,
情報も持ってません・・・。

っというか,

こんな感じの求人で集まった,
時給1400円な方々が,

コールセンターには
いらっしゃるだけなので…。

申請の仕方・制度について以外は,
分からないのが,本当なんだろうなと。

進捗の確認できないので,
電話するのはやめてあげてください。。。

 

っていうかさ,

システム上で,進捗が分かるように
しておけば,よかったんだろうけど,ね。

あとは,

「今,●●番周辺の審査を行っております。」
「補正は●●番周辺の通知を行っております。」

「●●番の給付は,早くて●●日を予定しています。」
「給付は概ね申請から2週間です。」
「申請が殺到している場合には3週間程度です。」

とか,ある程度の進捗や状況を
個別ではなくても良いので,
出してくれるといいんですけど,ね。

ただ,まぁ,一番納得がいかんのは,
先着順ではないとはいえ,

自分の申請番号を飛び越えて,
後の人たちが給付を受けている…

っというのを,twitterなんかで
知ったときでしょうね・・・。

僕も,クライアントも,
同じでした。苦笑

初日に来ると思ってたのが,
今日になりましたからね。

後からの人が,
先に入金されとるやないかーい。

っと,なぜかつるし上げ(?)に
なってしまう,僕・・・。苦笑

ほんと勘弁してほしい・・・。

先に言えば,説明。
後から言えば,言い訳。

この金言が身に染みる
今日この頃です・・・。

ほんと,説明してもいいところは,
先に説明してもらいたいよね・・・。

とりあえず,関与した9割程度,
入金確認ができたので,
胃が痛いのが少し収まる。苦笑

そうそう,特に入金のタイミングは,
しっかりアナウンスしてくれると,
みなさん心穏やかなのにな・・・

っと,僕は思うわけです。

何日に入ってくるか・・・
もそうですけど,

何時に入ってくるか・・・

っていうところも,
ある程度,公式にアナウンスを
してもらえると,助かります。

 

時間別の状況見ていると,

みずほ銀行への入金が,
一番早い傾向。

0時近辺から,着金してますね。
おそらく,振込元がみずほ銀行,
なんでしょう。

で,次が,ゆうちょ銀行。
(これはなんでか,分からん。)

他行は,9時ぐらい~10時ぐらい。
これはおそらく,処理の都合。

楽天銀行は
■入金日時 2020/05/15 08:59:49

とかで,処理されていましたが,
これは,振り込まれる件数で,
多少前後するかな,と。

これからは,お客さんには,
みずほ銀行の口座を用意してもらおうか,
って,思っていたりもする。

あとは,振り込まれる曜日・・・。
これも,だいぶ差がありそう・・・
っというのが,実感。

というのも,

8日と15日,金曜日はともに
入金報告が多い。。。

おそらく,締め日とその後の処理,
の関係があるんだと思いますが。

これは,完全に推測ですが・・・

事務局が件数と金額を締めて,
決済を事務局内でまわす。

で,その決裁書類が申請書に変わり,
申請書が中小企業庁長官に出される。

で,その金額が中小企業庁から
概算払で事務局に入金され,
その後,個別に入金される・・・

っというようなプロセスが
あるんでしょうね,っと。
(あって普通だから。)

このへんのところも,
クリアに出しておいてもらえると,

申請者としては安心できるし,
僕も,ちゃんとクライアントに
説明できるわけですが・・・。

 

実は,この辺の推測が正しいか,
確認をとるために
書類を送ったところ。

教えてくれるかは,
まだ不明ですけど,ね。

ちゃんとプロなんで,
正しい情報をゲットして,
クライアントにお伝えしたい・・・

というところでして。

持続化給付金の受付を
今月1日から開始しています。

手続を徹底的に簡素化し、
1週間後から入金をスタートしました。

この1週間だけで8万件余りの
中小企業・個人事業主の皆さんに、

合計1,000億円を超える現金を
お届けしています。

というのが総理のご発言
でしたが・・・。

いや,14日(発言当日)には,
まだ配れてなかっただろうな…
っと,思うわけです。。。

経済産業大臣の会見の内容とも,
かなりズレがありましたし・・・。

ま,中小企業庁側としては,
事務局に払い出したら,
代理受領だから,お届け完了,

っという感覚だったんじゃないかな,
っと,思うわけですが。
(ある意味,そうなんですけど。)

 

 

ちなみに,ネットを見ていると,
持続化給付金の申請で,

30万円も報酬をいただけている
事務所があるとか・・・。

・・・期限後申告でもしたか?
って,思ったり・・・。

5万とか,10万とか,
ザラザラしてますけど・・・。

うーん。。。

あ,ちなみに僕は,

ほとんどの継続的な
クライアントさんからは,
報酬をいただいてません。

みなさん,優良なので。
(できがいいわけ,です。)

「落ち着いたら,飯奢って!」
「なんか頂戴!」

とは,言ってますけど。笑

なので,飲食のご予約と,
栄養ドリンクやお土産が
増えて行っています。

「いや,払うし!」という方からは
ありがたく頂戴します。

じゃないと,払えない人々の
微々たるサポートもできないので。

twitterでも,定期的に,
お伝えできることは
お伝えしています。

単発の方には,
1万円はください!
っとお願いしているところ。

特例の場合には
もうちょっと・・・。

一発勝負的なところがあるので,
かなり神経質に,書類のチェックは
しています・・・。

エラーメッセージが届くまで,
こっちから補正できないのよね・・・。

ま,補正ができてなくても,
通ってる案件,あるみたいですが。苦笑

 

まだまだブラックボックス。
ですが,徐々に分かるところも。

持続化給付金の給付が
持続化してなくて,絶望。

なんてことになっている人も,
多いとは思うのですが・・・。

なんとか安心できる
正解により近い情報,
出せていければなと,考えてます。

で,結構,動いてますが・・・。
どうなることやら。
(思いっきり,正面きってるんで。)

 

千里の道も,一歩から。

明日振り込まれれるだろうと,
いつもドキドキして記帳する。

信じられないぐらい,
定期的にネットバンキングを見る…。

ルーティーンになりつつある。
絶望とともに・・・。

という人も少なくないとは思います。

が,今のところは僕のところには,
不支給決定が出た,という話は
届いていません。。。

ので,希望をもって・・・
っというところではあるのですが,

ほんと,

耐えがたきを耐え,
忍び難きを忍び,

っというほかにない状況。

これ,なんとか解決して欲しいと,
運営側には思うのですが・・・。

システムの文言とかは
適宜,調整されているので,

もういっちょ頑張って,
安心をもっと届けて欲しい。

そう願うわけです・・・。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

持続化給付金のタイミング前のページ

(新規)持続化給付金の申請について次のページ

関連記事

  1. 専門ノウハウ

    パクリにどう対応していくか

    クライアントから,画像パクリとか文章パクリの相談をよく受けている…

  2. 専門ノウハウ

    Amazon大量不正出品事件について

    Amazonのマーケットプレイスの出品が大変なことになっていて,正…

  3. 会社設立・定款

    手におさまらないハンドブック

    大学で法律の勉強を始めたとき,「ポケット六法ってポケットに…

  4. マイナンバー対策

    法人のマイナンバーが来ました

    うちの会社にも,無事マイナンバーが来ました。 (さらに&hel…

  5. 会社設立・定款

    マーケティング視点による会社名の決め方

    決まらないときには,決まらない,会社名の決め方シリーズ,第…

  6. 会社設立・定款

    会社設立 freeeはいい感じ!

    「会社設立 freee」は全自動で会社設立に必要な書類をすべて…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事





tel_side
〒460-0002
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号
白川第8ビル5階
行政書士ほみにす法務事務所
PAGE TOP