会社設立・定款

個人事業主か株式会社か

若手の起業がガンガン増えて欲しいと思う,
名古屋の特定行政書士の澤田です。

若いころだけですからね,
失敗しても再起が十分可能なのは。

あと,家族に迷惑をかけても,
なんとかなる,のは・・・。

で,起業するときには,

まずは個人事業主で!

って言う人,多いんですよ。
で,うまくいってきたら,
法人化(株式会社化)する,

っていう,計画を立てている人。

 

僕は言いたい。

ちょっとまったー!

 

最初から,
株式会社にしておいたほうが,
ビジネス,やりやすいかも,よ。

ってね。

とくに,若い人。

どーも,個人事業主って,
信用がありません。特に若い,と。

本気でビジネスやってるのか?
って,疑われる。

ま,疑われて当然,
なところはあるんですけど,ね。

僕らみたいな国家資格者は,
よっぽど・・・というところは,
あったりはしますが,

個人事業主とは取引しない!

なんていっている会社だって,
そんなに少なくはない,のです。

じゃあ,どうすんの,
っていうと,

株式会社で最初からやる

っていうのが,
コスパがいいんじゃないかな,
っと,僕は考えているんです。

 

ちゃんとビジネスやってます,
という姿勢を表す証拠にもなる,

これが株式会社設立だと,
僕は考えているんです。

これね,お金払うほうになると,
よく分かると思うんですよ。

小売とか,飲食とか,
小さい金額を払うときであれば,

個人事業主だろうが,
法人だろうが,あんまり気になりません。

むしろ,気にしていたらきりがない
っと,思うわけです。

でもね,ちょっと大きな取引だと,
この人と取引して大丈夫か?

なんて,考えないといけない,
場面も出てくるわけ,です。

で,考えた上に,NGを出す,
そのひとつの要素として,

個人事業主である

っていうことが,
あったりするわけ,です。

これ,非常にもったいないな・・・と。

東京なんかだと,既に,
個人事業主だと信用されない

というような雰囲気が
できているところがりますが・・・。

会社(株式会社)でやってて,
初めて,スタートラインに立てる

っていう,そんな感じ。

 

実体験からするとね,

早く株式会社つくって,
ビジネスをしたほうがいいよ

っとは,思うんですよ。

 

不思議なんですけどね,

個人事業主で独立しました!

っていうよりも,

株式会社を創って,
代表取締役に就任しました!

っていうほうが,

周りから応援される,んです。
なんでか,わかんないけど。

そーいうもんであるので,
やっぱり,最初から株式会社で,
いければベストだと思うのです,はい。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 会社設立・定款

    株式会社設立の費用(総額)

    株式会社設立のご相談が確実に増えている気がする名古屋の特定行政…

  2. 会社設立・定款

    会社名の決め方の6つの法律的アプローチ

    さて,会社名の決め方シリーズ第2弾。今回は,「法律的にどの…

  3. 会社設立・定款

    会社名の決め方の文字的アプローチ

    「会社名(法人名)ってどうやって決めればいいの?という,良…

  4. 会社設立・定款

    マーケティング視点による会社名の決め方

    決まらないときには,決まらない,会社名の決め方シリーズ,第…

  5. 会社設立・定款

    手におさまらないハンドブック

    大学で法律の勉強を始めたとき,「ポケット六法ってポケットに…

  6. 会社設立・定款

    株式会社か合同会社か

    新年に向けてのご相談が増えてきている,名古屋の特定行政書士の澤田で…

ちょっとしたことでもOKです

最近の記事





tel_side
〒460-0002
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号
白川第8ビル5階
行政書士ほみにす法務事務所
PAGE TOP