専門ノウハウ

株式会社設立の費用と資本金

最近は,資本金の額が
本当に少なくなったなと感じる
名古屋の特定行政書士,澤田です。

昔,昔,僕が実務を始めたころは
まだまだ商法の時代。
(今も,商法はありますが。)

会社法成立の荒波が
のっけからやってきた
実務のスタートでした。

 

で,資本金については,
特例があったものの

株式会社は1000万円

という,ある意味規制が
なされていました。

 

で,特例で資本金要件を
緩和(撤廃)して,という感じだったのが
会社法設立で全廃となったわけです。

 

なので,

資本金はいくらにすれば
いいですか?

 

という問いについて,
法的な側面から答えると

いくらでもいい

ということになってしまいます。
これが正解・・・。

 

 

ただ,じゃあ本当にそれでいいか?
と言われると,良いとは言い切れません。

 

個人的には,

最初の半年にかかる費用の2倍

 

これぐらいを資本金として
最低限入れておくとよいのかな
と考えています。

 

あとは,

100万,300万,500万,800万。

これぐらいのキリがいいところで。

 

もともとあった有限会社の制度では,
最低資本金が300万円必要だったので,
最低300万円と考えている人も多い。

 

 

あとは,許認可。

 

例えば,建設業許可(一般)では,
自己資本が500万円以上あることが要件。

で,設立時については設立時貸借対照表で,
500万円以上あるほうが,いい。
というか,楽。(スムーズ)

(申請手続き的に。愛知県の場合)

 

さらに,融資や投資。

融資や投資を受けることを
決めているのであれば,
対相手方のことを考えた資本金設定が必要。

 

いくらでもいいよ,

といいつつ,

いくらでもよくない場合も多いよ,
というのが,資本金の額です。

【スマホをご利用の方】
↓をタップですぐ電話がかけられます!

tel

【チャットワーク】コンタクト追加はここ】

関連記事

  1. 専門ノウハウ

    会社名の決め方の文字的アプローチ

    「会社名(法人名)ってどうやって決めればいいの?という,良…

  2. 専門ノウハウ

    なぜスタンプ印(シャチハタ)はNGか?

    書類押印に,愛知県内を西へ東へ移動していた名古屋の特定行政…

  3. 専門ノウハウ

    副業がばれないかビクビクしない方法

    個人的には,本業に役立つ副業で,かつ,本業に影響を及ぼさない副…

  4. 専門ノウハウ

    Amazon大量不正出品事件について

    Amazonのマーケットプレイスの出品が大変なことになっていて,正…

  5. 専門ノウハウ

    会社名の決め方の6つの法律的アプローチ

    さて,会社名の決め方シリーズ第2弾。今回は,「法律的にどの…

  6. 専門ノウハウ

    株式会社設立の費用(総額)

    株式会社設立のご相談が確実に増えている気がする名古屋の特定行政…

ちょっとしたことでもOKです

tel_side

最近の記事

PAGE TOP